ドールを高価買取してもらうコツ

ドールを売る際に気をつけたい高価買取のポイント3つを紹介しています。
買取に出す前に一度チェックして、損をしないドールの売却をしてください。

ドールを売る時に気をつけたい3つのポイント

ドールの付属品の有無

ドールに最初から付属している制服や着物などの衣装や、ローファーなどの靴は本体と一緒に必ず買取に出しましょう。


これらの付属品はドールの一部となりますので、一つでも欠けている場合は買取金額が下がってしまうことがあります。


また、ポーズを変えるためのハンドパーツやキャラクターに持たせられる武器等の装備品も同様に付属品ですので、合わせて一緒に買取に出しましょう。

ドール本体の状態

ドールは飾ってあるだけでも埃によって、思っている以上に汚れていることがあります。


買取に出すときには簡単に掃除するだけでも査定額にプラスになります。

軽く拭くだけで、綺麗になる汚れも多いので、是非行ってください。

ドールの素材によっては、本体が傷つきやすいこともあるので、注意して行ってください。


スーパードルフィーの場合は、テンションゴムの確認を行い、パーティングラインを除去したものの方が高価買取されやすい傾向があります。

ドールの箱の有無

ドールを購入した際に入れられている箱は、ドールを保護するための大切な付属品の一つです。


最近の箱はキャラクターに合わせた可愛いデザインや装飾が施されている場合が多く、ドールと一緒に合わせてコレクションしている人もいます。


そのため、ドールの高価買取には箱も欠かせないものの一つとなります。

箱もドール同様に埃を被っている場合は拭き取っておいた方が買取価格が上がる要因となります。


また、保証書や取り扱い説明書があるドールの場合は、箱と一緒に買取に出した方が完品として印象がよくなります。

↑PAGE TOP